国家資格とは

【就職や転職に有利!年収アップも見込める国家資格を取得しよう!】

「資格」を分類すると、
●国家資格…国が法律に基づいて定める資格のこと。
●民間資格…民間団体や業界団体などが任意で認定する資格のこと。
●公的資格…国家資格と民間資格の中間に位置づけられる資格のこと。
実施するのは民間団体などで、文部科学省などの官庁や大臣が認定する資格のこと。

の3種類に分かれます。

この中で、圧倒的に人気なのが「国家資格」

国家資格は、
その資格を取得していないと、業務を行うことができない
「業務独占資格」⇒医師・看護師・薬剤師・獣医師・弁護士・司法書士・公認会計士・宅地建物取引主任者など。

業務そのものは、資格がなくても行えますが、その資格を取得していないと、名称を使用が禁止されている
「名称独占資格」⇒調理師・栄養士・保健師・介護福祉士・社会福祉士・作業療法士・マンション管理士など。

の2種類に大別されます。

国家資格は安易に取得することはできませんが、取得することによって、国から自分の実力や能力、技能を証明するための大きな肩書きを得ることができます。

就職や転職にも有利に働きますし、年収だってアップすること間違いありません。

このサイトでは「国家資格」に特化し、国家資格一覧や難易度ランキング、人気の国家資格などを紹介していきます。
ぜひ、参考にしてくださいね。